エレスト攻略ブログ

エレメントストーリーの攻略・ウラ技を提供!

【エレスト】バトルアリーナおすすめ水属性パーティー

今回の記事はエレストの中では
特に熱いバトルアリーナに関しての記事を
書いていきたいと思います。

バトルアリーナと言っても今回、
僕が書いていくのはおすすめのパーティです。

バトルアリーナで勝ち続けるには
どのような相手でも戦えるパーティでないと
いけませんよね?

とは言っても、それは不可能に近いので、
なるべくバトルアリーナで
勝ち続けることのできるパーティーを
構成して挑みたいものです。

ということで、バトルアリーナで使える
水属性のテンプレパーティーを用意しましたので、
参考にしてくださいね!

水属性パーティーテンプレ

ヌトパーティー

エレスト バトルアリーナ おすすめ 水

ヌト
敵全体に2連続攻撃ができるのも
かなりおいしいのですが、ヌトは強力な
全体攻撃スキルを持っています。

バトルアリーナでは全体攻撃の威力が
高ければ高いほど有利になると思います。

このパーティーの要でもありますし、
テスラ、ラミエルのスキル形状とも似ていて
同時発動が容易です。

最初の攻撃が1.5倍になるので
先攻を取ることができればかなり有利。

攻撃力もソウル99で721となるので
かなりおすすめです。

テスラ
エレスト テスラ スキル
攻撃部隊の一員としてふさわしいテスラは
攻撃に対するアビリティがすごいです。

HPがMAX状態の時には攻撃力が
30%アップとなり強力な攻撃を行えます。

単体攻撃と全体攻撃が行えるので、
一気に体力を削り、邪魔な奴はすぐに
消し去ることも可能ですね。

ラミエルともスキル形状が近いので
同時に発動しやすくて相性は抜群です。

ラミエル
エレスト ラミエル スキル
単体攻撃と全体攻撃が扱えて、
超強力な全体攻撃スキルももっています。

全体ガードも持っているためアリーナで
受けてしまうと痛い全体攻撃を抑制する
能力があるのが特徴ですね。

また、ソウル99で攻撃力が300増加し、
攻撃力の合計は721となります。

スキル3も発動しやすいため、
楽に超ダメージを与えられます。

ラミエルの評価はこちら

スペード
エレスト スペード スキル
スペードは変換スキル持ちで火属性ピースを
水属性ピースに変換します。

形状は十字となっていてこのパーティーでは
ウンディーネより使いやすいですし、
ステータスもウンディーネよりも高い。

リジェネレーターもあるので毎ターン回復し、
初期状態でもHP+100があるためそれだけでも
体力は690となります。

変換がいなくなるとほぼ戦闘不能ですし、
今のバトルアリーナでは残りHPが判定に
なってきますからね。

体力が多いに越したことはありません。

スポンサーリンク




エレスト 裏ワザ ↑97%の人がクリスタルをもらってる方法を公開中!

ヘクトルパーティー

エレスト バトルアリーナ おすすめ 水パ

ヘクトル
エレスト ヘクトル スキル

ヘクトルの攻撃スキルは単体と全体が
ありますが中でも全体についている
効果がバトルアリーナではキモです。

ヘクトル自身のHPが少ないほど威力がアップし、
「真・憤怒(ふんぬ or ふんど と読む)」アビリティが
あるのでさらに攻撃力はあがります。

真・憤怒はダメージを受けると
次の攻撃を大きく強化という効果があります。

さらに敵単体に集中したいときには覚醒アビリティの
スマッシュ系効果アップによってダメージ増加。

バトルアリーナで一気に勝負を付ける感じですね。

ヘクトルの評価はこちら

アフロディーテ
エレスト アフロディーテ スキル

今のバトルアリーナでは判定でHPを計算して
勝敗を決めますので回復役が必要なのは
誰もが理解できると思います。

バトルアリーナの闘い方で攻撃特化で
一気に押し切るのもひとつの方法ですが
回復とダメージ軽減でHPを残すというのも
ひとつの戦略ですよね。

アフロディーテはヘクトルと同時にスキルが
発動できるような形状なので相性が良く、
ヘクトルが単体攻撃をする際にはアフロの
スキル3も発動できてお得です。

HPを大きく回復しつつダメージを軽減しましょう。

アフロディーテの評価はこちら

ラミエル
エレスト ラミエル スキル
ヘクトル、アフロディーテとスキルの形状が
似ているのでかなり相性が良くおすすめです。

全体ガードで味方全員を保護できるのがグッド!

ソウル99で攻撃力も700を超えるので
優秀な部類に入ってきますね。

極めつけは超強力な全体攻撃スキルで、
一気に敵全体をHPを削ってやりましょう。

スペード
エレスト スペード スキル

ここでもウンディーネよりはスペードが
スキルを発動させやすいチョイスになってきます。

ステータスも高めですし、リジェネレーターで
気絶しにくいので変換が倒される前に
一気にケリをつけたいところですね^^


さて、今回の記事はどうでしたか?

参考になったでしょうか。

もし、こんな記事がほしいとか
要望がありましたら、お気軽に
お問い合わせより意見等をいただけると
かなり嬉しいです!

それでは、これにて失礼します。

レッツ、エレスト!

コメントはこちらo(*^▽^*)o

*
*
* (公開されません)

Return Top